脱毛をしたことは正解だった!

脱毛をした後の女性
怖い怖いと思っていた脱毛をする事にしたのには所以があります。

それは彼氏に嫌われたくないと思ったからです。

脱毛をするなんて怖そうという心象があって、脱毛をする気がなかったけど、彼氏に必要ない毛を見られて引かれてしまった事をきっかけにして脱毛をしようと心積もりたのです。

彼氏に嫌われたら如何にしようと言う怖さの方が脱毛の怖さを上回りました。

そのようなわけで脱毛をする事にしたのです。

怖いと思っていた脱毛ですが、何の怖さもなかったです。

ショップ内はすごくビューディフルにしてあって、穏やかなて脱毛の順番を待てました。

スタッフの人はマスク姿の清純な女です。

女子がたくさんと聞きながら脱毛をしてくれて、怖いなんて思う事なく脱毛ができました。

私は脱毛にそれに対し変な見方をしていただけだったようです。

それに脱毛をする事にして、彼氏に態度が突然移ろいました。

必要ない毛が相当気になったのか私にそれに対し「女子らしくしてくれ」ときつくなっていた彼でしたが、脱毛を開始するとすごく褒めてくれて「必要ない毛ないと肌透明感漂うやな」と言ってくれたりして、褒めてくれる事が増大しました。

彼氏は相当私の必要ない毛が嫌だったみたいですね。

私はその必要ない毛を脱毛施設で無くす事ができて、彼に嫌われずに済みました。

脱毛をしなかったらあのまま別れていたかもしれません。

それほどに彼氏の以前と現在では態度が差異ます。

必要ない毛を無くすために脱毛を行った事は相当良い決断でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です